あ、そこの小川町、お前さんが御執心の方ではないぞ(苦笑)。
「ウルトラマンメビウス」のアマガイ・コノミ隊員役で子供たちはもとより大人たちからも絶大な(?)人気を得、最近では写真集も出したりして意外に色っぽい一面も覗かせている平田弥里(ひらた・みさと)さんである(どうも、調べてみたら「ちゃん」と呼んでいいような年齢ではないらしい。顔立ちなんか見ると結構童顔なんだが)。でも渾名は「みさっちゃん」。ま、いいや、これで。
日本女子大卒業の(ってことは10代ではないわけで)才媛にして中学時代はバスケに明け暮れ、自動二輪の免許を持ってるからアウトドア派?かと思いきや、趣味は「庭園めぐり」という渋い一面も持ち合わせているというから…いやぁ、いい子じゃないですか(微笑)。
殊に笑顔が可愛らしくて、とてもとても20代(推定)には見えないくらい(何せ事務所も徹底的に年齢不詳で売り出す方針らしいから、こりゃ相当の筋金入りである)。今日たまたま久しぶりに立ち寄った大宮Loftの本屋に、この平田弥里の写真集と、きょうこりんが表紙を飾っている「KERAマニアックス」がかなり近い位置においてあったので、何だか本妻と妾と一度に同衾することになった「華麗なる一族」のおっさん(見てないから名前知らない。北大路欣也…って言うか、前の作品では故・山村聡が演じていた)みたいな気分になってしまった(意味不明)。