南アフリカランドは高金利通貨として有名

 

この知恵ノートを書いている現在、5.75%もの政策金利がついています。

 

日本円の政策金利が0~0.1%ですので、比べるだけ馬鹿らしいですし

定期預金でも0.3%くらいがいいところです。

 

でも、南アフリカランド円でFXをする場合、これがチャンスになります。

 

というのも、FXは2国間の金利差をスワップポイントとして、

投資家の口座に反映させるからです。

 

つまり、金利の安い通貨(日本円)を売って、金利の高い通貨(南アフリカランド)を

買うことで、スワップポイントが毎日口座に入ってきます。

 

外貨定期預金であれば、一定期間が経つまで何ももらえないのですが、

FXでは毎日もらえます。

 

それに、外貨預金はペイオフの対象外で、

預け入れ先の金融機関が破錠すると、

預けたお金が戻ってこなくなる恐れがあります。


一方、FXではFX会社に預けたお金は、全額信託保全によって

たとえFX会社が破産しても全額保護されます。

 

また、FXとは外国為替証拠金取引のことですので、

証拠金を使って、取引することになります。

 

実はこの証拠金、取引する金額と同じ金額を預け入れる必要はありません。

 

例えば、1ランド=10円のときに1万ランドの取引をしたいと思ったら、

日本円で、10円×1万ランド=10万円が必要ですよね。

 

でも、FXでは取引する金額の25分の1以上を証拠金として入れておけば、

取引できることになります。

 

先ほどの例で、1万ランドの取引をしたければ、

10万円の25分の1、つまり4000円以上の証拠金をFX会社に入れておけば

1万ランドの取引をすることが出来ます。

 

つまり、少ないお金でより多くのスワップポイントを獲得できます。

 

南アフリカランドでFXするときのメリットをまとめると

1.スワップポイントが毎日口座に反映される

2.預けたお金は全額信託保全で保護される

3.少ないお金でより多くのスワップポイントを獲得できる

 

ただし、気をつける点として

1.FX会社によってもらえるスワップポイントは大きく違ってくる

2.為替リスクがあり、円高のときに決済すると損失が出る恐れがある

 

という点が挙げられます。

 

この点の解決法は、以下のサイトで詳しく紹介していますので、

ご覧になってください。

 

http://www.docbiotechnology.info/


夕日.jpg

              南アフリカの夕日 きれいですね~